Requires a javascript capable browser.
京都店
0120-502-551 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて ガイソーのこだわり 店舗を探す メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品 お客様の声 お問い合わせ ボランタリーチェーン加盟店募集
ブログ
外装リフォームの流れ
2022年10月10日
 こんにちは!GAISO京都店です。

外壁や屋根、外構、エクステリアなどなど…、家というものはどうしても月日とともに劣化してしまいます。
そろそろリフォームを…とお考えの方も、具体的にリフォームをするにあたってどんな流れで工事が進んでいくのか、
不安に思われているかもしれません。

ここで、外装リフォームのスタートからゴールまでの流れをご紹介します。




お客様との出会いから工事完了までおよそ2~3か月ほどかかります。
(※工事規模によります)

では、各工程でのポイントもチェックしてゆきましょう。

1、自己点検
まずは自己点検。外装は気づかないうちに剥がれていたり、普段目にすることはなくても屋根が傷んでいたりします。
年に一度はお住まいのセルフチェックを行いましょう。

2、会社選び
次に信頼できる会社を選びます。じっくり話を聞いてくれる会社と打ち合わせを重ねることも重要です。

3、現場調査
現場調査はリフォーム会社の担当者と一緒にお住いの現状を確認しておくと、
後日報告書や見積もりを見た際症状や内容を理解しやすいです。
GAISO京都店では、どうしても時間が取れない場合やお屋根に上がるのが困難な場合などには、
ドローンによって上空からお家の様子を撮影し、
写真をもとに現状の説明しお客様のニーズに合った施工方法を提案させて頂くこともございます。

4、見積もり
使用する塗料のランクや具体的にどこまでの工事が含まれるかなどの詳細がわからない「一式見積もり」には要注意。
契約前には、必ず具体的なリフォーム内容や支払い方法などを確認する必要があります。
GAISO京都店では実際の塗り見本やサンプルをお持ちし、完成イメージの共有を慎重に行っています。

5、契約
契約時のチェックポイント
□工事名 □場所 □期間 □契約金額
□支払い条件 □正式な見積書 □保証内容 を確認しましょう。

6、工事前準備
工事前に家の周辺の整理や植栽の移動、工事の足場のスペース、業者車両の駐車場確保など、
担当者と細かく打ち合わせをしておきます。
GAISO京都店では、工事中ご不便をかけるご近所への挨拶回りもしっかりとさせて頂いております。

7、完成
工事が完成したら、契約通りのリフォームができているか自分の目でご確認を。
トラブルが起きないよう担当者に立ち会ってもらい説明や解説を受けることをお勧めします。
確認ができたら残りの支払いを済ませましょう。

8、アフターフォロー
リフォームの効果を保つためには定期的なメンテナンスが必要です。
保証期間内のアフターフォローについてはよく確認しておきましょう。
塗りムラなどが見つかった場合などには、至急会社に連絡を。
また、後日送られてくる保証書は大切に保管しましょう。
次回リフォームが必要になった時などの大事な参考資料にもなります。


いかがでしたでしょうか?
意外と知らない工程があったり、思っていたより準備期間が長いと感じた方もおられるかもしれません。
しかし、どの工程も飛ばすことのできない大事な段階であり
しっかりと効果のあるリフォーム工事を行う上では慎重に進めてしかるべきと考えております。

このように一石二鳥と行かないのが外装リフォームです。
お住まいに不安な箇所のある方は、
まずはGAISO京都店にお問合せしてみてはいかがでしょうか?
お待ちしております。
メール相談 まずは相談という方はコチラ! お気軽にお問い合わせください!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!